【東京オートサロン16】RAYBRIG、ホンダ シャトル 向けライティングキット試作品を比較展示

自動車 ニューモデル モーターショー

ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • ホンダ「シャトル」向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展したスタンレー電気(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
スタンレー電気は東京オートサロン2016で、ホンダ『シャトル』向け新作「RAYBRIG」ブランドの新作ライティングキットを参考出展。ヘッドランプ、フォグランプ、ロアスカート、リアコンビランプなどの試作品をベース車の左側部分にのみ組み込み、通常タイプとの比較デモを展開していた。

今回の試作パーツは、エンブレムイルミ、ヘッドランプ、イエローLEDフォグランプ、レーザーファイバーイルミ付きFRロアスカート、同サイドロアスカート、リアコンビランプ、リッドランプ、LEDルームランプ、LEDルーフ照明の9種類。

左側に配された試作品を点灯すると、青い夜と月あかりのイメージ。同社ブースでは、こうした実車の比較展示コーナーのほか、ホンダがSUPER GTに投入したマシン「HSV-010」(2013年)も展示されていた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  2. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

    VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

    【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  4. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  5. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…独自のデザイン哲学を表現

  6. 【スカニア 新型発表】サステイナブルな未来へ進化する大型トラック

  7. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  8. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら