ミシュラン、低燃費タイヤ エナジーセイバー に軽/コンパクトカー向けサイズを追加

自動車 ビジネス 国内マーケット

日本ミシュランタイヤは、低燃費タイヤ「ミシュラン エナジー セイバー」に新たに軽自動車、コンパクトカー向けサイズを追加し、2月1日より順次発売する。

ミシュラン エナジー セイバーは、新開発のコンパウンド技術を採用し、省燃費性能と安全性を両立。ラべリング制度で転がり抵抗A/ウェット性能cを実現している。

今回追加したのは、155/65R13、145/80R13、165/55R14、155/65R14、165/55R15。13インチから15インチの計5サイズで価格はオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

    ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

  2. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

    「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  3. 米国高級車販売、BMWが首位…メルセデスとレクサスを抑える 4月

    米国高級車販売、BMWが首位…メルセデスとレクサスを抑える 4月

  4. 【NEW環境展16】創業358年の守隨本店、車の重量を計れる画期的な秤を披露

  5. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  6. VWブランド世界乗用車販売、3.9%減の47万台…3か月連続で減少 4月

  7. 4月の自動車タイヤ、販売本数は前年並みの金額は2%減…GfKジャパン調べ

  8. 米トヨタ、タカタ製エアバッグで追加リコール…約158万台

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】東芝、次世代コックピットソリューションなどを出展

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】シェフラージャパン、電動化によるバルブタイミング制御技術などを紹介

アクセスランキングをもっと見る