ホンダ中国販売、29%増の13万台以上… アコード が44%増 12月

自動車 ビジネス 海外マーケット

ホンダ アコード(中国仕様)
  • ホンダ アコード(中国仕様)
  • ホンダ・クライダー(中国語名:凌派)
  • ホンダ CR-V(中国仕様)
  • ホンダ XR-V
  • ホンダ ヴェゼル中国仕様
  • ホンダ フィット(中国仕様)
ホンダの中国法人は1月8日、2015年12月の中国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は13万7579台。前年同月比は29.1%増と、10か月連続で前年実績を上回った。

ホンダは中国において、東風汽車との合弁の東風ホンダ、広州汽車との合弁の広汽ホンダの2社を展開。12月実績は、東風ホンダが前年同月比48%増の5万1956台と、8か月連続で増加。広汽ホンダは19.8%増の8万5623台と、15か月連続のプラス。

広汽ホンダでは、『フィット』が、前年同月比6.9%増の1万2417台と、4か月ぶりに増加。『アコード』は2万9113台を売り上げ、前年同月比は44.7%増と、3か月ぶりに前年実績を上回る。『クライダー』は2万0541台で、前年同月比は19.5%増と、4か月ぶりに増加した。『オデッセイ』は24.3%減の3783台と、4か月連続のマイナス。2014年秋に投入された『ヴェゼル』は、28.6%増の1万3219台と、好調が続く。

東風ホンダでは、小型MPVの『ジェイド』が5600台。前年同月比は27.1%減と、5か月連続のマイナス。『CR-V』の12月実績は、前年同月比16.2%増の2万3131台と、6か月連続で前年実績を上回る。新たに投入されたヴェゼルの東風ホンダ版、『XR-V』は1万2819台と好調。

ホンダの2014年の中国新車販売は、78万8276台。前年比は、4.1%増だった。2015年は、前年比32.5%増の100万6332台。初の100万台超えとともに、過去最高を達成している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  2. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  3. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

    クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  4. 高齢者向けタクシー定期券を再開…福岡市内全域に拡大

  5. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  6. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  7. クルマを置かないVRショール―ム…タッチポイントが増える

  8. オートエクゼ、ラムエアインテークにディーゼルエンジン搭載車用を追加設定

  9. マツダ CX-4、中国受注が1万台突破…発売1か月

  10. 高速バス100路線フリーパスなど…59社が結束、インバウンド活性化

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら