エアバス、新カタログ価格を発表…A380-800は4億3260万ドル

航空 企業動向

エアバスA380
  • エアバスA380
エアバスは1月12日、エアバス機の2016年カタログ価格を発表した。

エアバスは今回、カタログ価格を平均1.1%値上げした。値上げ幅は同社標準のエスカレーション・フォーミュラで算出される。値上げ幅は原材料価格・物価の下落も考慮に入れている。新価格設定は1月1日から適用される。

A320ファミリーの新カタログ価格は次の通り。A318が7510万ドル、A319が8960万ドル、A320が9800万ドル、A321が1億1490万ドル、A319neoが9850万ドル、A320neoが1億730万ドル、A321neoが1億2570万ドル。

A330ファミリーの新カタログ価格は次の通り。A330-200が2億3150万ドル、A330-800neoが2億5230万ドル、A330-200Fが2億3470万ドル、A330-300が2億5640万ドル、A330-900neoが2億8770万ドルとなっている。

A350XWBファミリーの新カタログ価格は次の通り。A350-800が2億7240万ドル、A350-900が3億810万ドル、A350-1000が3億5570万ドル。

A380ファミリーの新カタログ価格は次の通り。A380-800が4億3260万ドルとなっている。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ライアンエアー、バーミンガム発着3路線を開設へ 2017年3月末から

    ライアンエアー、バーミンガム発着3路線を開設へ 2017年3月末から

  2. シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

    シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

  3. エミレーツ航空、ドバイ=ミラノ線の輸送力を強化へ 10月から

    エミレーツ航空、ドバイ=ミラノ線の輸送力を強化へ 10月から

  4. 国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

  5. ハワイアン航空、ホノルル=羽田線のフライトスケジュールを変更 10月29日から

  6. 神戸製鋼、エアバス A350 XWB 着陸装置向けのチタン大型鍛造品を量産開始

  7. シンガポール航空、マンチェスター直行便を開設へ 10月30日から

  8. 北海道航空協会主催、「札幌航空ページェント」開催中止が決定

  9. 浚渫兼油回収船「清龍丸」を一般公開 7月23-24日

  10. ANA、障がい者雇用を促進…宮崎市に「青島ファクトリー」を開設

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら