HKS、アフターパーツやCNG事業好調で増収増益…2015年9-11月期決算

自動車 ビジネス 企業動向

HKSのWRX用サスペンション、ハイパーマックス マックスIV GT スペックA(参考画像)
  • HKSのWRX用サスペンション、ハイパーマックス マックスIV GT スペックA(参考画像)
HKSが発表した2015年9-11月期(第1四半期)の連結決算は、経常利益が前年同期比368.5%増の1億2500万円と増益となった。

売上高は同27.3%増の18億7900万円と増収だった。アフターパーツは国内、海外とも増収となったのに加え、ガソリンとCNGとを併用して走行することができるバイフューエル車改造事業、ディーゼルエンジンを天然ガスエンジンに改造するCNG事業、水上バイク用スーパーチャージャーも増収となった。

収益では、販売費、一般管理費が人件費の増加したものの、増収の効果で営業損益は1億2500万円の黒字に転換した。前年同期は1900万円の赤字だった。純利益は同425.1%増の8500万円と大幅増益となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

    【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

  3. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  4. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  5. トヨタの複数車種、米国でリコール…後付けシートヒーターに不具合

  6. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  7. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  8. 【リコール】BMW 320d、ホース不具合で燃料漏れのおそれ

  9. 【リコール】レクサス IS250 など4万5000台、タカタ製エアバッグ不具合で予防措置

  10. マツダ、グローバル生産台数が17か月ぶりのマイナス…5月実績

アクセスランキングをもっと見る