米LCCジェットブルー、ニューヨーク=デイトナビーチ線を開設 | レスポンス(Response.jp)

米LCCジェットブルー、ニューヨーク=デイトナビーチ線を開設

航空 企業動向

米国の格安航空会社(LCC)、ジェットブルー航空は1月7日、ニューヨーク(ジョン・F・ケネディ)=デイトナビーチ線を開設した。

デイトナビーチはフロリダ州中東部の都市。ジェットブルーのフロリダ州就航地点はデイトナビーチで8地点目。他の就航地点はフォートローダーデール、オーランド、フォートマイヤーズ、ウェストパームビーチ、サラソータ、タンパ、ジャクソンビル。ジェットブルーによるニューヨーク州とフロリダ州を結ぶフライトは7日現在、1日最大83便にのぼる。

ニューヨーク=デイトナビーチ線の運航便数は1日1便。フライトスケジュールは以下の通り。393便はニューヨークを10時29分に出発し、デイトナビーチに13時13分に到着。500便はデイトナビーチを14時に出発し、ニューヨークに16時21分に到着。機材は150席のエアバスA320。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品