【デトロイトモーターショー16】リンカーン コンチネタル 新型、画像がリーク

自動車 ニューモデル 新型車

リンカーン コンチネンタル・コンセプト
  • リンカーン コンチネンタル・コンセプト
  • リンカーン コンチネンタル・コンセプト
  • リンカーン コンチネタル 新型の画像をリークした米『JALOPNIK』
1月11日、米国で開幕するデトロイトモーターショー16。同ショーにおいて、フォードモーターの高級車ブランド、リンカーンが、新型車を初公開することが分かった。

これは1月7日、米国の自動車メディア、『JALOPNIK』が報じたもの。同メディアが、独自ソースから得た情報を元に、「リンカーンがデトロイトモーターショー16で、新型『コンチネタル』を初公開する計画」と、画像付きで伝えている。

リンカーンは2015年春、ニューヨークモーターショー15に、『コンチネンタル・コンセプト』を出品。リンカーンが近い将来、市販するフルサイズセダンを提案した1台で、リンカーン伝統のコンチネンタルの名前を冠したコンセプトカーだった。

リンカーンは、このコンチネンタル・コンセプトを、2016年に市販化する予定。デトロイトモーターショー16では、市販モデルが、新型コンチネンタルの名前でデビューする。

同メディアに掲載された画像は、やや不鮮明だが、リンカーンらしい佇まいの4ドアサルーンの姿が確認できる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

    【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  2. 【ホンダ NSX 新型】復活構想は6年前から

    【ホンダ NSX 新型】復活構想は6年前から

  3. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

    【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  4. 【ホンダ NSX 新型】日本は全国133の認定店舗で扱い

  5. ホンダ NSX 新型、早くも納車待ちが2年…北米

  6. 【ホンダ NSX 新型】11年ぶりの復活…3年間でグローバル6000台の販売計画

  7. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  8. ホンダ、欧州で「ZSX」商標登録…ベイビー NSX か

  9. 【ホンダ NSX 新型】生産責任者「景気動向に左右されない柔軟な生産ライン」

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら