新車販売総合、プリウス&アクア 1年6か月ぶりのトップ2…12月車名別

自動車 ビジネス 国内マーケット

トヨタ プリウス
  • トヨタ プリウス
  • トヨタ アクア
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会がまとめた、12月の車名別新車販売台数によると、トヨタ『プリウス』が1万6406台(55.0%増)で1年10か月ぶりのトップとなった。

2位は8か月連続で首位の座をキープしていたトヨタ『アクア』で1万5066台(7.6%減)。首位プリウスとの差は1338台だった。トヨタHVモデルによる1-2位独占は1年6か月ぶり。

以下、3位はダイハツ『タント』で1万3374台(21.7%減)、4位はホンダ『N-BOX』で1万1899台(17.8%減)、5位はトヨタ『シエンタ』で8818台(753.6%増)だった。

12月の新車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。

1位:プリウス(トヨタ)1万6406台(55.0%増)
2位:アクア(トヨタ)1万5066台(7.6%減)
3位:タント(ダイハツ)1万3374台(21.7%減)
4位:N-BOX(ホンダ)1万1899台(17.8%減)
5位:シエンタ(トヨタ)8818台(753.6%増)
6位:デイズ(日産)8778台(17.0%減)
7位:フィット(ホンダ)8065台(8.1%減)8位:ヴォクシー(トヨタ)7853台(57.0%増)
9位:カローラ(トヨタ)7668台(21.4%増)
10位:キャスト(ダイハツ)7289台
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

    ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

  2. 英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

    英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

  3. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  4. ADVAN FLEVA V701 試走、グッドハンドリングで乗り心地も快適

  5. ロードスター×もみじ饅頭、広島を代表する商品がお土産でコラボ

  6. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

  7. 日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

  8. 【ものづくりワールド16】1周0.2秒差をつけるDLC技術…アイ・シイ・エス、F1マシン用ギアを展示

  9. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  10. ファミリー派も納得、ミニバンの走りに安定感を…HKSのアル/ヴェル用新サスペンション「ハイパーマックス G」

アクセスランキングをもっと見る