アウディ米国販売、初の20万台超え…6年連続の記録更新 2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

アウディQ5
  • アウディQ5
  • アウディ Q3
  • アウディ A3 セダン
  • アウディ A6
  • アウディ A7 スポーツバック の大幅改良モデル
  • アウディ A8 改良新型
アウディの米国法人、アウディオブアメリカは1月5日、2015年の米国新車販売の結果をまとめた。総販売台数は、初の20万台超えとなる20万2202台。前年比は11.1%増と、6年連続で販売記録を更新した。

最量販車は、SUVの『Q5』。2015年は、前年比22.6%増の5万2006台を販売した。伸び率で最大となったのは、『Q3』。前年実績の3.6倍の1万3229台と躍進する。

一方、『A4』シリーズは2万9013台を売り上げたものの、新型投入を控えて、前年比は14.7%のマイナス。『A5』シリーズも22.2%減の1万2934台、『A6』シリーズも4.6%減の2万2850台と落ち込んだ。

アウディの米国での入門車、『A3』は2015年、前年比61.7%増の3万5984台と好調。最上級SUVの『Q7』も、ガソリン価格下落の効果もあり、2.6%増の1万8995台と堅調だった。

アウディオブアメリカのスコット・キオケオグ社長は、「米国販売の年間20万台超えは、目標を5年前倒しする結果。しかし、ここで休まず、さらなる成長を目指す」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  2. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  3. スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

    スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

  4. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  5. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  6. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  7. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  8. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  9. 米マツダ、Bシリーズ をリコール…タカタ製エアバッグに不具合

  10. 日産自動車、4年ぶりの減益…売上台数増も円高で 第1四半期決算

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら