ブリヂストン、乗用車用ラジアルタイヤの北米生産拠点を増強

自動車 ビジネス 海外マーケット

ブリヂストンは、北米ウィルソン工場の乗用車用ラジアルタイヤ(PSR)の生産能力を増強すると発表した。総投資額は約1億6400万米ドル(約197億円)で、今後5年間で段階的に増強を行っていく。

2016年上期着工の第1および第2段階として、合計約1億米ドル(約120億円)を投資し、約1万5515平米の延床面積に先進的な生産設備・技術を導入。2018年までにウィルソン工場のPSR生産能力を現在の3万2000本/日から3万5000本/日へ増強する計画だ。

操業開始から42年の歴史を持つウィルソン工場は、同社グループの海外工場では最初にランフラットテクノロジー(RFT)採用タイヤの生産を開始するなど、イノベーションの先駆けとなってきた。2016年には汎用リムにも装着可能なRFT採用タイヤ「ドライブガード」の生産を開始することに加え、今回の増強によりグローバルでの競争力を高めていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

    トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  2. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

    【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  3. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  4. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  5. メルセデス AMG GT、米国でリコール…駆動系に不具合

  6. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  7. アバルト全モデル、フィアット正規ディーラー全国79店舗での販売を開始

  8. マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

  9. デンソー、ハウス内をモニタリングできる農業ICTシステムを発売

  10. 日産、ロシア工場10周年…「現地生産を継続」

アクセスランキングをもっと見る