人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ブリヂストン、乗用車用ラジアルタイヤの北米生産拠点を増強

自動車 ビジネス 海外マーケット

ブリヂストンは、北米ウィルソン工場の乗用車用ラジアルタイヤ(PSR)の生産能力を増強すると発表した。総投資額は約1億6400万米ドル(約197億円)で、今後5年間で段階的に増強を行っていく。

2016年上期着工の第1および第2段階として、合計約1億米ドル(約120億円)を投資し、約1万5515平米の延床面積に先進的な生産設備・技術を導入。2018年までにウィルソン工場のPSR生産能力を現在の3万2000本/日から3万5000本/日へ増強する計画だ。

操業開始から42年の歴史を持つウィルソン工場は、同社グループの海外工場では最初にランフラットテクノロジー(RFT)採用タイヤの生産を開始するなど、イノベーションの先駆けとなってきた。2016年には汎用リムにも装着可能なRFT採用タイヤ「ドライブガード」の生産を開始することに加え、今回の増強によりグローバルでの競争力を高めていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

    最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

  2. 名車切手セット スカイラインGT-R BNR32 を発売へ

    名車切手セット スカイラインGT-R BNR32 を発売へ

  3. ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

    ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

  4. ユーザーとの接点づくりに100円手洗い洗車…くるまのガラス屋生駒硝子

  5. GMのボルト、米国累計販売10万台…米PHV初

  6. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  7. 川崎重工、営業増益…モーターサイクル&エンジンなど 4-6月期決算

  8. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  9. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  10. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

アクセスランキングをもっと見る