スバル米国販売、13.4%増の58万台超え…7年連続の記録更新 2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

スバル インプレッサ(北米仕様)
  • スバル インプレッサ(北米仕様)
  • スバル フォレスター(米国仕様車)
  • スバル アウトバック(北米モデル)
  • スバルXVクロストレック(日本名:インプレッサXV)
  • スバル WRX 新型
  • スバル レガシィ 新型(北米モデル)
スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは1月5日、2015年の新車販売の結果を公表した。総販売台数は、過去最高の58万2675台。前年比は13.4%増と、7年連続で前年実績を上回った。

最量販車は、『フォレスター』。2015年実績は、これまでの販売記録を更新する17万5192台。前年比は9.5%増と、好調だった。

また、もうひとつの主力車種の『アウトバック』(日本名:『レガシィ アウトバック』)も人気。2015年は過去最高の15万2294台を販売。前年比は9.7%増と伸びた。『レガシィ』(日本名:『レガシィB4』)も、15.6%増の6万0447台と売れている。

2012年9月に発売された『XVクロストレック』(日本名:『インプレッサXV』)も好調。2015年は、新記録となる8万8927台を販売。前年比は25.3%増と伸びた。

さらに、『WRX』シリーズは、『WRX STI』を含めて、2015年は過去最高の3万3734台を販売。前年比は、32.3%増と大幅な増加。『インプレッサ』(「WRX」を除く)は2015年、6万6785台を販売。前年比は15.2%増と、プラスに転じた。

スバルオブアメリカのトーマスJ・ドール社長兼COOは、「販売店の努力に感謝したい。2016年も成功が続くだろう」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 溶融亜鉛めっきの生産量で日本記録を更新---新日鉄住金

    溶融亜鉛めっきの生産量で日本記録を更新---新日鉄住金

  2. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  3. 公共機関向けIoTソリューション…シスコとPhone Appliが協業

    公共機関向けIoTソリューション…シスコとPhone Appliが協業

  4. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  5. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  6. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  7. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  8. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  9. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  10. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら