自動車産業に期待、林経産相「税負担軽減できるよう取り組む」...賀詞交歓会

自動車 ビジネス 企業動向

自動車工業団体新春賀詞交歓会のあいさつに立つ林幹雄経産相(5日・品川区)
  • 自動車工業団体新春賀詞交歓会のあいさつに立つ林幹雄経産相(5日・品川区)
林幹雄経済産業相は5日、自動車工業団体新春賀詞交歓会に出席。関係4団体約1800人の関係者の前で自動車産業に対する期待と希望を述べた。

林氏は全製造業の2割を占め、雇用の1割を支える自動車産業を「日本経済のけん引役」「自動車市場の成長なくして、日本の経済成長なし」と高く評価。「経済産業省は政策支援を惜しみなく進める」と、応援した。

その一方で「経済の好循環を揺ぎなきものにする鍵は、投資と3巡目の賃上げそのものではないか」と述べ、「そういう意味でも、くどいようだけど、設備、技術、人材に対して、投資をしていただきたいと思う。価格転嫁も併せてお願いしたい」と、注文を付けた。

自動車工業団体が要望する経済連携協定については「スピード感を持って進める」「早期妥結を目指す」とした。

また、エネルギー供給について「安くて安定したエネルギーの供給が経済を支える」という方針の下、「安全をクリアした原発の再稼働に全力で取り組んでいる」と話した。

さらに、池史彦自工会会長から話があったと、税制のついても言及。「ユーザーの税負担がなるべく低減できるように取り組んでいく」と、応えた。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

    スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  2. ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

    ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

  3. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

    日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  4. トヨタ、国内販売が4か月連続のプラス 6月実績

  5. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  6. VW乗用車世界販売、4.7%増の49万台…5か月ぶり増 6月

  7. マツダ、国内販売が9か月連続マイナス…36.4%減 6月実績

  8. マツダ 藤本常務、円高には「会社のリソーセス総動員して対応」

  9. マツダ、通期営業利益1700億円予想を据え置き…第1四半期は2%の小幅減益

  10. 【ストップ 粗悪修理】危険! 車が真っ直ぐ走らない…不完全修復の全貌 その4

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら