JVCケンウッド、車載用光ピックアップ事業子会社を吸収合併

自動車 ビジネス 企業動向

JVC KENWOOD
  • JVC KENWOOD
JVCケンウッドは、2016年4月1日付けで、子会社のJVCケンウッド・オプティカルコンポーネント(JKOC)を吸収合併すると発表した。

JKOCは、JVCケンウッドが100%出資する完全子会社で、車載用光ピックアップと光学関連事業で既存販路での拡販と新規顧客の開拓を図るため、2009年8月に設立した。今回、グループ内の業務効率化の観点から、JKOCを吸収合併し、今後、JVCケンウッドがJKOCの業務を行う。

JVCケンウッドのJKOC合併に伴う業績への影響は軽微としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

    ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

  2. 英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

    英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

  3. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  4. ADVAN FLEVA V701 試走、グッドハンドリングで乗り心地も快適

  5. 英自工会「EUにとどまるのが望ましい」…国民投票前に声明

  6. 日産 ムラーノ 新型、ロシアで現地生産を開始

  7. 【土井正己のMove the World】英国がEU離脱なら日本メーカーは英国離脱

  8. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

  9. 自動車ブランドのサーブ、消滅へ…70年の歴史に幕

  10. ロードスター×もみじ饅頭、広島を代表する商品がお土産でコラボ

アクセスランキングをもっと見る