【まとめ】東京モーターショー15を振り返る…メルセデスベンツ / ルノー / スマート編

自動車 ニューモデル モーターショー

メルセデスベンツ ビジョンTokyo(東京モーターショー15)
  • メルセデスベンツ ビジョンTokyo(東京モーターショー15)
  • ルノー トゥインゴ(東京モーターショー15)
  • スマート フォーツー(東京モーターショー15)
  • メルセデスベンツ AMG GT3(東京モーターショー15)
  • メルセデスベンツ AMG GT3(東京モーターショー15)
  • メルセデスベンツ AMG GT3(東京モーターショー15)
  • メルセデスベンツ ビジョンTokyo(東京モーターショー15)
  • メルセデスベンツ ビジョンTokyo(東京モーターショー15)
2年に一度の自動車の祭典、「第44回 東京モーターショー2015」が10月28日から11月8日まで開催された。

会期中の入場者は81万2500人。天候に恵まれなかったこともあり、前回の(90万2800人)より少ないが、来場者アンケートでの満足度は前回を上回る結果となった。

11か国から160社が出展し、ワールドプレミア(世界初公開)は75台。FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)グループのアルファロメオ、フィアット、ジープ、アバルトが8年ぶりに復帰するほか、仏PSA(プジョーシトロエン)からDSブランドが初出展するなど、海外勢も盛り上がりを見せた。

出展車両は、クリーンディーゼルやEVなどの環境性能、自動運転などの最新技術に注目を集めた。また、国内外メーカーから多くのスポーツモデルが発表された。ここでは、各メーカーの注目出展車などを振り返りたい。


※タイトルをクリックすると記事へリンクします。

◆メルセデスベンツ は2種類の自動運転コンセプトを公開した

メルセデス、「ビジョンTokyo」初公開へ…自動運転コンセプト

メルセデス、東京イメージした自動運転FCV「ビジョン Tokyo」公開

メルセデス ビジョンTokyo、夜の東京を駆ける[動画]

メルセデスベンツ F 015ラグジュアリー…全自動コンセプト[詳細画像]

メルセデスベンツ ビジョン Tokyo…自動運転コンセプト[詳細画像]

メルセデス GLE 、日本上陸…基本グレードはディーゼルのみ

メルセデス AMG GT3、日本初公開

メルセデスベンツ GLE…Mクラス から大幅進化[詳細画像]


◆ルノーはエンジンをリアに移した『トゥインゴ』を日本初披露した

ルノー、リアエンジンの新型 トゥインゴ を日本初公開

ルノー トゥインゴ 新型発表「パッションを感じ取って」

ルノー トゥインゴ…リアエンジンに生まれ変わった[詳細画像]


◆スマートは新型フォーツーと4ドアのフォーフォーを発表した

スマート フォーツー 新型、日本発売…第一弾は限定440台のみ

スマート フォーフォー 新型、日本初公開…8年ぶりに復活

スマート フォーツー…車体は トゥインゴ と共有[詳細画像]

スマート フォーフォー…8年ぶり復活の4ドア[詳細画像]

スマート vs トゥインゴ…RR兄弟車、戦略の違いは
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

    【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

  2. ポルシェ パナメーラ 新型、ニュルで7分38秒…高級セダン最速

    ポルシェ パナメーラ 新型、ニュルで7分38秒…高級セダン最速

  3. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  4. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  5. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  6. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  7. ダイハツ、マレーシアでAセグメントセダン べザ を発売…軽で培った技術を投入

  8. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  9. ホンダ NSX 新型、フェルナンド・アロンソ選手が試す[動画]

  10. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら