ボンバルディアとエチオピア航空、Q400確定購入契約に調印

航空 企業動向

ボンバルディア・コマーシャル・エアクラフトとエチオピア航空は12月29日、DHC-8-400(Q400)2機の確定購入について正式契約に調印したと発表した。

エチオピア航空は短距離路線用の機材としてQ400を使用。同航空のプロップ機は、アスキー・エアラインズ(トーゴ)とマラウイアン・エアラインズ(マラウイ)との戦略的パートナーシップを通じ、乗り継ぎ利便性の向上に貢献してきた。

エチオピア航空のQ400在籍数は、今回の追加発注分を加えると、アフリカの航空会社で最多の19機となる。
《日下部みずき》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品