『マクロスΔ』2016年春、テレビ放送スタート

航空 エンタメ・イベント

(c)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
  • (c)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
「マクロス」シリーズの最新作『マクロスΔ(デルタ)』をいち早く紹介する特別番組「『マクロスΔ』先取りスペシャル」が、12月31日の18時から19時までTOKYO MX、BS11にて放送された。ファンからは放送開始前より重要情報が発表されるのでないかと期待を集めていたが、それに応えるものとなった。番組中で新情報が次々に明らかになった。
まず大きな発表は、番組のスタートである、2016年春よりテレビ放送を開始する。シリーズの期間は明らかでないが、テレビシリーズとしては『マクロスF』以来8年ぶりとなる。人気シリーズだけに大きな盛り上がりになるのは間違いない。

「『マクロスΔ』先取りスペシャル」では、1時間にわたりスタッフの様子やヒロインのフレイア・ヴィオン役を演じる鈴木みのりのオーデションの様子などが紹介された。また、テレビ放送開始から3ヵ月以上も先立って、ほぼ第1話として本編映像もたっぷりオンエアしている。見どころ満載となっていた。
この特番がテレビ放送だけでなく、無料配信されることも発表した。12月31日以降早速、マクロスポータルサイト、バンダイチャンネルで配信を開始している。加えて、2016年1月7日からはdアニメストアでも配信予定と、手軽に視聴出来る。未見であればもちろん、視聴済でも繰り返しみることが可能だ。

これ以外でも企画が矢継ぎ早だ。31日の放送のなかでも登場した『マクロスΔ』挿入歌「いけないボーダーライン」が配信番組終了と同時に配信を開始した。本編ラストで戦術音楽ユニットのワルキューレが歌ったものである。
さらに3月には、放送直前上映イベント、2月にはワンダーフェスティバル2016【冬】出展、第67回さっぽろ雪まつりにマクロスの雪像登場と話題に事欠かない。2016年年明け以降、一気にスパートがかかりそうだ。

マクロスポータルサイト http://macross.jp/movie/
(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

「マクロスΔ(デルタ)」2016年春テレビ放送スタート シリーズは新たな時代へ

《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  2. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  3. ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

    ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

  4. ボーイング、ベトジェットエアから「737MAX200」100機を正式受注

  5. バンコクエアウェイズ、オーストリア航空とコードシェアを開始…東南アジア8路線が対象

  6. MRJ、飛行試験2号機が5月に初フライト…1号機は改修中

  7. MRJ、エンジン空中停止や片エンジンなどの飛行試験を実施…三菱航空機

  8. JALの熊本支援プロジェクト、第1弾は「阿蘇の牛乳」で

  9. 関西国際空港、航空機発着回数や航空旅客人数が過去最高…4月

  10. MRJ、日本海上空や随伴機なしで飛行試験

アクセスランキングをもっと見る