ヒュンダイの「プリウスハンター」、内外装が見えた

自動車 ニューモデル 新型車

ヒュンダイ IONIQ
  • ヒュンダイ IONIQ
  • ヒュンダイ IONIQ
  • ヒュンダイ IONIQ の予告イメージ
  • ヒュンダイの新型ハイブリッド車用のエンジン
  • ヒュンダイが開発中のPHEV、通称「プリウスハンター」スクープ写真
韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)が2016年1月に初公開する新型ハイブリッド車、『IONIQ』。このトヨタ『プリウス』の対抗車に関して、最新の予告イメージが公開された。

これは12月16日、ヒュンダイが明らかにしたもの。IONIQの外観と内装の予告スケッチを配信している。

IONIQには、3種類の電動パワートレインを設定。通常のハイブリッドだけでなく、プラグインハイブリッド(PHV)、EVも用意される。ハイブリッドとPHV版には、新開発の直噴1.6リットルの直列4気筒ガソリンエンジン(最大出力105ps、最大トルク15kgm)を搭載する。

IONIQの外観は、エアロダイナミクス性能を追求したデザインが特徴。ヒュンダイによると、クラスをリードするエアロダイナミクス性能が、優れた燃費に貢献しているという。

また、IONIQの内装は、エコフレンドリーな素材と柔軟なスペースを組み合わせたもの。ドライバー正面のメーターはデジタル表示で、ダッシュボード中央にモニターが配置されているのが見て取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

    【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  2. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

    これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

  3. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  4. 米スポーツカー バイパー、最終生産車が即完売…最短で40分

  5. ランボルギーニ アヴェンタドール に名車「ミウラ」仕様…限定50台がほぼ完売

  6. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  7. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  8. アウディ A5 クーペ 新型、欧州での受注を開始

  9. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  10. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】イタリアで先行公開…表情一新

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら