名前は「S・エイゼンシュテイン」…アエロフロート・ロシア航空が新造機受領

航空 企業動向

名前はS・エイゼンシュテイン…アエロフロート・ロシア航空がB737-800NG新造機を受領
  • 名前はS・エイゼンシュテイン…アエロフロート・ロシア航空がB737-800NG新造機を受領
スカイチーム加盟航空会社のアエロフロート・ロシア航空は12月11日、ボーイング737-800ネクストジェネレーション(NG)新造機を受領したと発表した。

今回引き渡された737-800NGには、旧ソビエト連邦を代表する映画監督の一人、セルゲイ・エイゼンシュテイン氏に敬意を表し、彼の名前が付けられる。エイゼンシュテイン監督の代表作は『戦艦ポチョムキン』などで、演出家や脚本家としても活躍した。

アエロフロートの737-800NGはビジネスクラス20席、エコノミークラス138席からなる。737は短・中距離路線用の機材で、利用客に高いレベルの快適性を提供する。アエロフロートは12月1日時点で13機の737を保有している。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 「オレンジ」のKLM特別塗装機、リオデジャネイロへ出発

    「オレンジ」のKLM特別塗装機、リオデジャネイロへ出発

  2. 福岡空港運営の民間委託に向けて意見募集

    福岡空港運営の民間委託に向けて意見募集

  3. エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

    エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

  4. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

  5. シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

  6. 【夏休み】ボーイングが創立100周年…記念イベント実施

  7. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

  8. 国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

  9. KLMオランダ航空、フォッカー70全機を退役へ…来年10月

  10. ボディチェックいらずの車いす、ANAが開発…そのまま機内へも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら