【SEMA ショー15】ゼロヨン8秒台、フォード マスタング に「コブラジェット」

自動車 ニューモデル モーターショー

フォード コブラジェット マスタングの2016年モデル
  • フォード コブラジェット マスタングの2016年モデル
  • フォード コブラジェット マスタングの2016年モデル
  • フォード コブラジェット マスタングの2016年モデル
  • フォード コブラジェット マスタングの2016年モデル
  • フォード コブラジェット マスタングの2016年モデル
  • フォード コブラジェット マスタングの2016年モデル
米国の自動車大手、フォードモーターは11月、米国ラスベガスで開催されたSEMAショー15において、フォード『コブラジェット マスタング』の2016年モデルを初公開した。

「コブラジェット」は、フォード『マスタング』をベースに、米国で人気の高いドラッグレース参戦を前提に開発されたモデル。過去には、2008年、2010年、2012年、2013年、2014年にそれぞれ50台が限定生産された。

2016年モデルは、新型マスタングベースの初のコブラジェット。限定50台を生産し、NHRA(全米ホットロッド協会)のストックおよびスーパーストッククラスへ、即参戦可能な状態で販売される。

新しいコブラジェットは、市販車の「マスタングGT」とエンジン部品の75%を共用。ただし、5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、スーパーチャージャーで過給された。

ドラッグレース用のトランスミッションやサスペンション、タイヤ、ロールケージなどを標準装備。歴代コブラジェットでは初めて、新開発の4リンクリアサスペンションと電動ウォーターポンプを採用した。同社によると、0‐400m加速タイムは8秒台という。

なお、公道走行は不可。ベース価格は9万9990ドル(約1215万円)と公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

    【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  2. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

    【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  3. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

    【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  4. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

  5. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  6. 【スバル レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  7. ボルボ XC90、豪華リアシートの“ショーファーモデル”を発表…1299万円

  8. アウディ TT、469万円のエントリーグレードを追加…限定モデル2種も同時発売

  9. 【ペブルビーチ 16】キャデラック エスカーラ、高級車の内装の新基準を提示

  10. 【日産 セレナ 新型】9月発売予定のプロトタイプ、詳細を撮影[写真蔵]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら