NEDO 古川理事長「燃料電池車は素晴らしいがインフラが足りない」

自動車 ビジネス 国内マーケット

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の古川一夫理事長は2015年4月から公用車として使っている燃料電池車(FCV)について「クルマの機能と性能は素晴らしいが、インフラがまだまだ足りない」と指摘した。

11月26日に都内でメディア関係者と懇談し語った。NEDOはトヨタが14年末に世界で初めて発売した「MIRAI(ミライ)」をリースで調達している。

古川理事長は「私どもは1980年の設立時から35年に渡って水素や燃料電池の技術開発を牽引してきたこともあり、最初の生産ロットの車両を回していただいた」と述べたうえで、「私はクルマ大好き人間だが、素晴らしい性能」と評価した。

一方で、実際にFCVに乗ると水素ステーションのインフラが不十分だと実感するという。このため、NEDOとしては「ステーションの規制緩和や技術開発に注力し、コスト引き下げに貢献していきたい」との決意を表明した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

    スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

  3. 【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

    【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

  4. 【訃報】稲川スズキ元会長が死去

  5. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  6. スズキ鈴木修会長がCEO辞退、本田副社長退任...燃費不正の引責

  7. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  8. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

  9. タントや京阪電車、信号機…さまざまな工業デザインの世界を紹介するイベントが開催

  10. ヤマト運輸、問い合わせにAIが自動で対応…LINE公式アカウントに機能追加

アクセスランキングをもっと見る