【東京モーターショー15】日産ゴーン社長「人的ミスを補い楽しいドライビング」…IDS コンセプト

自動車 ニューモデル 新型車

日産 IDS コンセプト(東京モーターショー15)
  • 日産 IDS コンセプト(東京モーターショー15)
  • 日産のカルロス・ゴーン社長
  • 日産『テアトロ for デイズ』(東京モーターショー2015)
  • 日産 IDS コンセプト(東京モーターショー15)
  • 日産 IDS コンセプト(東京モーターショー15)
  • 日産 グリップス コンセプト(東京モーターショー15)
  • 日産 グリップス コンセプト(東京モーターショー15)
  • 日産 グリップス コンセプト(東京モーターショー15)
日産自動車は10月28日のプレスデーでカルロス・ゴーン社長が、同日のサプライズ公開となったワールドプレミアの『IDS コンセプト』や近未来のEV(電気自動車)による軽自動車『テアトロ for デイズ』などを紹介した。

IDS コンセプトは、2020年代の自動運転技術と航続距離などの課題を克服するEVの姿を提示するコンセプトモデルだ。ゴーン社長は「交通事故の約9割の原因である人的ミスを補い、より安全で効率的に楽しいドライビングを実現する」とアピールした。

日産ブースでは、日本初公開のクロスオーバーコンセプトである『グリップス コンセプト』も注目の1台。EVの技術をベースとした「Pure Drive e-Power」と呼ぶシリーズ方式のハイブリッド車(HV)として開発を進める。

ゴーン社長は成長性の高いクロスオーバー市場について「日産は今後も素晴らしいモデルを提供し続けて、このセグメントのチャンスをものにしていく」と語った。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  2. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  3. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

    VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  4. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  6. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  7. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら