人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【福祉機器展15】お尻を自動で拭いてくれるロボット便座、来夏発売へ…日本アシスト

自動車 ビジネス 企業動向

東京ビッグサイトで開催された「国際福祉機器展2015」には、高齢者や障害者に便利な製品が数多くあるが、なかには驚くものも少なくない。その一つが紙でお尻を自動で拭くロボット便座だ。

開発したのは大阪市に本社がある日本アシストで、厚生労働省の障害者自立支援機器等開発促進事業の採択を受けて開発した。便座の横につけて使用するロボットで、ビス2本で簡単につけられるようになっている。

肘掛けと一体化した構造で、排泄後、ウオッシュレットを使った後に肘掛けのボタンを押すと、トイレットペーパーを巻き取った「拭き取りアーム」が便器と便座の間から出現。アームが自動で動いて、濡れたお尻を拭き、紙を便器に落としてくれるというのだ。

「拭く長さも8cm、11cm、14cmの3パターンから選べるようになっています」と同社関係者は話し、拭き取りアームは毎回自動交換されるという。同社ではこれからさらに改良を重ね、2016年夏を目処に発売したい考えだ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

    ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  2. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

    定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  3. 飛ぶ・遊ぶ・観る…夏休み、マイカー利用ファミリー向け“涼しい早朝割引”

    飛ぶ・遊ぶ・観る…夏休み、マイカー利用ファミリー向け“涼しい早朝割引”

  4. VWの排ガス不正問題の和解案、米国の裁判所が仮承認

  5. FCA US、新車販売の集計方法を変更…水増し疑惑に対応

  6. メルセデス・ベンツ日本 上野社長「カーシェアを日本でも積極的に進めていく」

  7. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  8. 三菱 アウトランダー 旧型、米国でリコール…融雪剤の影響で腐食

  9. 日東電工、カーテンエアバッグ市場に参入…ノラックスから事業買収

  10. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

アクセスランキングをもっと見る