クライスラー 300、フロントデザインを刷新…安全装備も充実

自動車 ニューモデル 新型車

クライスラー 300
  • クライスラー 300
  • クライスラー 300
  • クライスラー 300
  • クライスラー 300
  • クライスラー 300
  • クライスラー 300
  • クライスラー 300 SRT8
  • クライスラー 300 SRT8
FCAジャパンは、クライスラー『300』をマイナーチェンジし、10月17日より発売する。今回のマイナーチェンジでは、パワフルで大胆な大型グリルをはじめフロントデザインを刷新した。

フロントフォグランプにはLEDを使用したほか、「300S」「SRT8」ともにヘッドライトベゼル、ホイールカラー、テールランプおよびウインドーモールディングをブラックで統一。よりスポーティなイメージとした。

インテリアでは、ナビゲーションシステムおよびセンターパネルの意匠を一新。インストルメントクラスターに「フルカラー7インチ TFTマルチビューディスプレー」を搭載した。また、「エレクトロニックロータリーシフター」を全モデルに搭載したほか、300Sには「Beats Audio」を、SRT8には「harman/kardon」と、プレミアムスピーカーを標準設定とした。

さらに安全装備も充実。アダプティブクルーズコントロールに、車両を完全に停止させることができる「Stop & Go」機能を追加。そのほか、車線逸脱警報や前面衝突警報、ブラインドスポットモニターなどを標準設定とした。

価格は300Sが577万8000円、300 SRT8が756万円。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品