人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

宇宙滞在最長記録を879日に更新、パダルカ宇宙飛行士ら地球に帰還

宇宙 テクノロジー

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ソユーズTMA-16M宇宙船(42S)が9月12日午前6時29分(日本時間)に国際宇宙ステーション(ISS)から分離し、9月12日午前9時51分に、カザフスタン共和国の草原に無事着陸したと発表した。

ソユーズTMA-16M宇宙船には、ISS第43次・第44次長期滞在クルーのゲナディ・パダルカ宇宙飛行士、短期滞在クルーのアンドレアス・モーゲンセン宇宙飛行士、アイディン・アイムベトフ宇宙飛行士が搭乗していた。

5回目の宇宙滞在であったパダルカ宇宙飛行士の今回のISS滞在期間は約168日で、合計宇宙滞在日数は約879日となり、これまでロシアのセルゲイ・クリカレフ宇宙飛行士が持つ宇宙滞在合計日数803日の最長記録を更新した。

短期滞在クルーのモーゲンセン宇宙飛行士、アイムベトフ両宇宙飛行士の滞在期間は約10日だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. アルマ望遠鏡の観測提案の審査を終了…1571件の応募

    アルマ望遠鏡の観測提案の審査を終了…1571件の応募

  2. アポロ11号指令船「コロンビア」の高解像度3Dスキャンデータを作成

    アポロ11号指令船「コロンビア」の高解像度3Dスキャンデータを作成

  3. スペースX、スカパーJSATの通信衛星JCSAT-16の打ち上げ成功

    スペースX、スカパーJSATの通信衛星JCSAT-16の打ち上げ成功

  4. ISS補給機「こうのとり」6号機の打ち上げ延期…配管に不具合

  5. JAXA、小惑星探査機「はやぶさ2」の地球スイングバイが成功…目標軌道を航行

  6. ペルセウス座流星群の観測…全国的に最高の条件 8月12日

  7. 宇宙から地上のロボット操作、ドイツ宇宙飛行士が実験

  8. ロッキード・マーチン、小型・軽量・長寿命の新型人工衛星冷却システムを開発

  9. 油井宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船、打ち上げ日が正式決定

  10. 人工衛星の愛称を募集---静岡大学が今夏以降に打ち上げ

アクセスランキングをもっと見る