損保ジャパン日本興亜、早期退職200人を募集…合併で人員規模を適正化

自動車 ビジネス 企業動向

損害保険ジャパン日本興亜は、早期希望退職者を募集すると発表した。

同社は2014年9月に合併を完了し、生産性、収益性の向上に向けて、要員体制を適正水準にするため、早期希望退職制度「ライフプラン支援特別措置」を実施する。

希望退職者募集は原則、40歳以上の社員で募集人員は200人。募集期間は12月上旬から中旬にかけて。退職日は2016年3月31日付け。

早期希望退職者には、所定の退職金に特別加算金を上乗せ支給するとともに、希望者には再就職支援も行う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

    ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  3. 【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

    【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

  4. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  5. 「Drive or Drink」がコンセプト…メルセデスとヱビスがコラボ

  6. 三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

  7. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  8. メルセデス AMG GT、米国でリコール…駆動系に不具合

  9. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  10. メルセデス・ベンツ日本 上野社長「去年以上にできるくらいの勢いはある」

アクセスランキングをもっと見る