ホンダ NSX 新型、青と黒の新仕様を初公開…オプションの内容も判明

自動車 ニューモデル 新型車

アキュラ(ホンダ)NSX 新型
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型
ホンダの高級車ブランド、アキュラは8月14日、米国カリフォルニア州で開幕した「モンテレー・カー・ウィーク」の一大イベント、「Quail」において、新型『NSX』の新仕様を初公開した。

これまで、ホンダとアキュラは、世界のモーターショーにおいて、主に赤(バレンシア・レッドパール)の新型NSXを展示してきた。今回は、青(ノーブル・ブルーパール)と黒(ベルリナ・ブラック)の新型NSXが、初公開されている。

また、この2台の新型NSXには、市販車に用意されるオプションパッケージを初めて装着。「カーボンエクステリアパッケージ」として、カーボンファイバー製のフロントリップスポイラー、サイドシル、リアディフューザー、エグゾーストフィニッシャーがセットされた。

さらに、「NSXカーボンエンジンカバー」も装着。フロント、サイド、およびリアのエンジンカバーが、カーボンファイバー製となる。別途、カーボンルーフも設定される。専用デザインのアルミホイールや、セラミックブレーキローター&シルバーおよびブラックのキャリパーも、オプションで選択可能。

室内には、「インテリアカーボンスポーツパッケージ」を装着。メーターバイザーとステアリングガーニッシュがカーボンファイバーになる他、アルミ製フットレストとスポーツペダルが奢られる。

ちなみに2台の内装色は、ボディカラーが青(ノーブル・ブルーパール)はオーキッド、黒(ベルリナ・ブラック)はサドルを組み合わせていた。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

    【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  2. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

    【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  3. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

    【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  4. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

  5. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  6. 【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

  7. 【スバル レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  8. ボルボ XC90、豪華リアシートの“ショーファーモデル”を発表…1299万円

  9. テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

  10. 【ペブルビーチ 16】キャデラック エスカーラ、高級車の内装の新基準を提示

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら