日産 デイズ ルークス を一部改良、自動ブレーキなど全車標準に

自動車 ニューモデル 新型車

日産 デイズ ルークス
  • 日産 デイズ ルークス
  • 日産 デイズ ルークス
  • 日産 デイズ ルークス
  • 日産 デイズ ルークス
  • 日産 デイズ ルークス
  • 日産 デイズ ルークス
  • 日産 デイズ ルークス
  • 日産 デイズ ルークス
日産自動車は、『デイズ ルークス』を一部改良し、4月23日より販売を開始した。

今回の一部改良では、従来メーカーオプション設定のみとなっていた「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」、「踏み間違い衝突防止アシスト」、一部グレードではメーカーオプション設定となっていた「SRSサイドエアバックシステム」、「VDC」などの安全装備を全グレードに標準装着とした。

パワートレインでは、エンジン、トランスミッションのチューニングを最適化するとともに、NA車には採用済のアイドリングストップ機構をターボエンジン車にも追加。多くのグレードで燃費を向上させた。これにより、2WDのNA車は「平成32年度燃費基準+10%」と「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を達成。自動車取得税が80%、自動車重量税が75%、軽自動車税が25%、それぞれ減税となる。

ボディカラーでは、ルーフとボディの色が異なる2トーンカラーを新規に4色追加。ハイウェイスター系には「スパークリングレッド」「チタニウムグレー」「ピンクゴールド」を追加した。インテリアでは、全席のシート生地に撥水加工を施し、利便性を高めた。

また、オシャレを楽しむ女性に向けた提案として、エクステリア用、インテリア用に、本革調シート全カバーなどのアイテムをディーラーオプションとして新規に設定した。

価格は133万7040円から193万1040円。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品