マップルオン、ガラホ向けauスマートパスに震災時帰宅支援マップなどを提供

エンターテインメント 話題

昭文社の子会社であるマップル・オンは、auより発売の「AQUOS K」、通称「ガラホ」向けスマートパスに、2月20日より「ゴルフな日 for au」、「震災時帰宅支援マップ for au」(首都圏版、京阪神版、中京圏版)の提供を開始する。

「ゴルフな日 for au」は、ゴルフナビ専用機に採用されているコースマップを使って、ラウンド中にゴルファーが知りたい、グリーンまでの残りヤード数を計測する本格「GPS ゴルフナビ」アプリ。全国2350か所以上のゴルフ場コースが、auスマートパス会員であれば追加費用なく、すべて利用できる。

「震災時帰宅支援マップ」は、累計120万部を超える書籍地図「帰宅支援マップ首都圏版」のアプリ版。震災などの有事に有用な調査データを収録し、大地震の発生後、都市部の公共交通網がマヒした際に、自宅や一時避難先まで徒歩帰宅をサポートする。最初に自宅などの「目的地」を登録、携帯電話のGPS機能を利用して自分の位置や帰宅方向を地図上に表示、また歩いてきた道のりの軌跡を表示するなど、目的地までのルートや距離・方向をその都度確認できる。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品