人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

マクドナルドがバーガー類のカロリーをカット…インド

エマージング・マーケット インド・南アジア

世界最大級のレストランチェーンであるマクドナルドが、全てのバーガー類の脂肪分40%にあたる50~60カロリーをカットし、フライドポテトの塩分については20%カットしたとエコノミックタイムスが伝えた。

これは消費者が健康志向になっていることを受けたものであり、マクドナルドはインドでこの4年間、より健康的なメニューの開発を行ってきた。

朝食にグリルメニューを加え、エッグバーガーや脂肪分3%以下のアイスクリームをカロリーおよびタンパク質、脂肪、炭水化物の含有量を表示して販売している。

西インドおよび南インドでマクドナルド200店舗以上とマックカフェ30店舗を展開するWestlife Developmentのアミット・ジャティア副社長は、消費者がその志向に基づいて商品を選ぶことができるように、高タンパク質低脂肪の商品も視野に入れていくと話している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エマージング・マーケット アクセスランキング

  1. 「丸亀製麺」のアジア戦略…マレーシアのヌードルショップを傘下に

    「丸亀製麺」のアジア戦略…マレーシアのヌードルショップを傘下に

  2. マレーシアのUMWトヨタ、第11世代「カローラ・アルティス」を発表

    マレーシアのUMWトヨタ、第11世代「カローラ・アルティス」を発表

  3. 人身売買の奴隷キャンプ、タイ国境に存在か

    人身売買の奴隷キャンプ、タイ国境に存在か

  4. メルセデスベンツ GL63AMGをインドで発表、価格は2800万円

  5. 人口当たりの交通事故死、マレーシアは域内ワースト2位

  6. インディゴがタイガーエアーから12機の旅客機をリース予定

  7. エアインディア、国内線預入荷物25kgまで無料に…インド

  8. スズキの日本の研究開発チームがインド向けバイクをデザイン

  9. マレーシア航空の経営再建「全てを入れ替える」=新CEO

  10. エアインディアがプレミアムエコノミークラスを設置か

アクセスランキングをもっと見る