【ジュネーブモーターショー15】ベントレー、コンチネンタル GT に改良新型…W12が590psに強化

自動車 ニューモデル 新型車

ベントレー コンチネンタル GT 改良新型
  • ベントレー コンチネンタル GT 改良新型
  • ベントレー コンチネンタル GT 改良新型
  • ベントレー コンチネンタル GT 改良新型
  • ベントレー コンチネンタル GT 改良新型
  • ベントレー コンチネンタル GT 改良新型
  • ベントレー コンチネンタル GT 改良新型
  • ベントレー コンチネンタル GT 改良新型
英国の高級車メーカー、ベントレーは2月17日、『コンチネンタルGT』の改良新型モデルの概要を明らかにした。実車は3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー15で初公開される。

コンチネンタルGTの現行型は、2世代目モデル。2010年9月、パリモーターショー10で発表された。ジュネーブモーターショー15で初公開されるのは、現行型のデビューから4年半を経て、初の大幅改良が施されるモデル。ボディは従来通り、クーペとコンバーチブルの2種類。

外観は、フロントがバンパー、グリル、フェンダーのデザインを変更。グリルはやや小型化され、フェンダーはグラマラスさを増した。フェンダーのエアベントも新しい。リアはバンパーとトランクリッドが新デザイン。足元のホイールも新しい。

室内は、シート地を新パターンに変更。ステアリングホイール、パドルシフト、コンソール、各種スイッチも新デザインとした。

改良新型モデルの心臓部には、引き続き2個のターボで過給された6.0リットルW12気筒ガソリンエンジンが収まる。ただし、最大出力は575psから590psへ、最大トルクは71.4kgmから73.4kgmへ向上。従来よりも最大出力は15ps、最大トルクは2kgm引き上げられている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

    日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

  2. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

    VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

  3. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

    ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  4. アストンマーティン、ヴァンキッシュ ザガート 発表…600馬力

  5. 日産の欧州向け新型商用車、NV300 …全体像が見えた

  6. なぜカストロールエッジはアウディ R8 新型に純正採用されたのか?

  7. トヨタ、イノーバ・クリスタ をインドで発売… 2代目新興国ミニバン

  8. 【ニュル24時間 2016】ヒュンダイの高性能車ブランド「N」開発車両が参戦へ

  9. ホンダ NSX 新型、米工場で量産開始…第一号車を引き渡し

  10. 【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「全領域で40年目の進化」…改良新型

アクセスランキングをもっと見る