人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

日産自動車、自動ブレーキ搭載車種を拡大…2015年度中に全カテゴリーへ

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は1月23日、「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」の採用車種を拡大。2015年度中に、国内で発売している電気自動車、商用車を含むほぼすべてのカテゴリーに搭載を完了すると発表した。

エマージェンシーブレーキは現在、『スカイライン』『エクストレイル』『セレナ』『ノート』『デイズ』『デイズルークス』の6車種に搭載。スカイライン、エクストレイル、ノートの3車種は、最高ランクであるJNCAP「先進安全車プラス(ASV+)」に選定されるなど、その安全性が高く評価されている。

日産は2020年までに自動運転技術の段階的な実用化を目指している。今回のエマージェンシーブレーキの搭載車種拡大は、自動運転につながる要素技術である「カメラ認知技術」や「操作自動化技術」を活用し、これらの技術がもたらす安全性をより早くユーザーに提供するものだ。

また、これらの要素技術は、エマージェンシーブレーキだけではなく、「アラウンドビューモニター」、「インテリジェントパーキングアシスト」、「スマートルームミラー」にも取り入れており、こうした技術も今後積極的に搭載車種の拡大を図っていく予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  2. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  3. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

    チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  4. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  5. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  6. ジヤトコ、軽・小型FF車用「CVT7」の生産が累計1000万台達成…7年1か月

  7. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  8. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  9. 名車切手セット スカイラインGT-R BNR32 を発売へ

  10. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

アクセスランキングをもっと見る