スズキ アドレス110 新型を発売…燃費51.2km/リットル

モーターサイクル 新型車

スズキは、軽量な車体に、優れた燃費性能と走行性能を両立したエンジンを搭載した、新型110cc原付二種スクーター『アドレス110』を3月19日より発売する。

アドレス110は、2014年9月に独「インターモト」で「Address」として発表した新型スクーター。小型スクーターのグローバルモデルとして、スズキのインドネシア子会社で生産し、同国での販売をはじめ、日本、アセアン諸国、欧州、大洋州に向けて輸出する。

アドレス110は、クラストップレベルの軽量な装備重量97kgによる取り回しの良さや、51.2km/リットルの燃費性能と低中速域での優れた加速性能が特長。大容量のシート下トランクスペース、フロントインナーラック、シート開錠機能付ステアリングロックを採用するなど、日常での使い勝手も考慮した。

また、シャープで引き締まった躍動感のあるデザインを採用し、細部まで作り込むことでグローバルに通じる魅力的な外観とした。

価格は20万5200円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

    バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  2. ベスパ、スプリント150/プリマベーラ125 の2016年モデル発売…新型エンジンとABS搭載

    ベスパ、スプリント150/プリマベーラ125 の2016年モデル発売…新型エンジンとABS搭載

  3. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

    電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  4. 二輪車輸出実績、欧州向けが2か月連続で4割増…5月

  5. 川崎重工、モーターサイクル&エンジンカンパニーに「効率化推進部」を新設

  6. ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

  7. 最新のオフロード白バイを激写…ヤマハ セロー250 ベースの災害用車両[写真蔵]

  8. BSスカパー!カスタム番組、バイきんぐ 小峠英二と愛車トライアンフ登場

  9. 【東京モーターサイクルショー16】ヤマハの電動ロードバイク、予想以上の売れ行きで品薄状態に

  10. スズキ バンディット1250、2016年モデルを発売…大型ロードスポーツ

アクセスランキングをもっと見る