オートカラーアウォード15、スズキ・ハスラーがグランプリ獲得

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

グランプリを獲得したスズキ・ハスラー
  • グランプリを獲得したスズキ・ハスラー
  • グランプリを獲得したスズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー(パッションオレンジ)
  • スズキ・ハスラー(サマーブルーメタリック)
  • スズキ・ハスラー(キャンディピンク)
  • 花本博志JAFCA理事長(左)からトロフィーを受け取る江口奈津美デザイナー
  • 江口奈津美デザイナー
  • スズキ・ハスラーのデザインチーム
スズキの『ハスラー』が「オートカラーアウォード2015」のグランプリを獲得し、メガウェブで表彰式が行なわれた。日本流行色協会(JAFCA)は毎年、優れた車両のカラーデザインを顕彰する「オートカラーアウォード」を実施。今回で17回目となる。

グランプリに選ばれたのはハスラーのパッションオレンジ、サマーブルーメタリック、キャンディピンクメタリックという3色にホワイト2トーンルーフを組み合わせた外観と、ダークグレー(内装色)のコンビネーション。1つのカラーリングではなく、ラインナップにある3色を合わせての受賞だ。

審査中は、カラーデザインのコンセプトがユーザーのライフスタイルに合致していることが高く評価され、エントリー車両のなかで圧倒的な支持を得ていたという。

審査員からは「色のイメージが、ハスラー全体のデザイン開発をリードしたことがわかる」「楽しいイメージがわかりやすくユーザーに伝わっている」といったコメントが聞かれた。色によるメッセージの発信力や明快さが評価されたようだ。

またフロアマットまでも明快なコンセプトでデザインされ、内外装のコーディネートに活用している点も高評価されたとのこと。

ハスラーのカラーデザインを担当した江口奈津美デザイナーは「学生時代にこのアウォードを知り、カラーデザイナーを志した。だからグランプリ獲得は本当に嬉しい」と喜びを語っている。
《古庄 速人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【新聞ウォッチ】仏ルノーにも排出ガスの不正疑惑が浮上

    【新聞ウォッチ】仏ルノーにも排出ガスの不正疑惑が浮上

  2. 【SUPER GT】脇阪寿一監督「特等席から語るこのシリーズの面白さ」…鈴鹿1000km直前インタビュー前編

    【SUPER GT】脇阪寿一監督「特等席から語るこのシリーズの面白さ」…鈴鹿1000km直前インタビュー前編

  3. 【スーパーフォーミュラ第4戦】30台のホンダF1マシンがホンダコレクションホールで特別展示…10月10日まで

    【スーパーフォーミュラ第4戦】30台のホンダF1マシンがホンダコレクションホールで特別展示…10月10日まで

  4. フェラーリ レーサー、公道での使い勝手をレポート[動画]

  5. レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

  6. VW GTIデビュー40周年記念イベント開催、9月9日 袖ヶ浦

  7. 【スーパーフォーミュラ 第4戦】依然大混戦のチャンピオン争い…3点差に5人、8点差には10人

  8. 【MotoGP第11戦チェコ】雨の混戦を制し、クラッチローが98戦目で嬉しい初優勝

  9. 【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『NCXX RACING レースクイーン』

  10. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら