テスラ モデルS 2モーター4WDの「P85D」、日本納車は2015年夏以降

自動車 ニューモデル 新型車

テスラ モデルS
  • テスラ モデルS
  • テスラ モデルS「P85D」に搭載される2モーター4WDのイメージ
テスラモーターズが10月に米国で発表した『モデルS』の高性能版「P85D」。前後車輪軸にそれぞれモーターを配し691hpを発揮するスーパー4WDへと進化したこのモデルの、日本への納車時期が明らかになった。2015年夏以降、順次納車を開始する予定だという。

従来のモデルSは、後輪軸にのみモーターを搭載した後輪駆動車だった。新型となるP85Dでは、前輪側にもモーターを追加し、4輪駆動としているのが特徴。これによりトータル出力は691hp、100km/hまでの加速は3.3秒というスーパーカー並みの性能となった。ベンチマークとしたのは、なんと『マクラーレンF1』。テスラは「史上最高のスーパーカーを超えること目標とした。その目標は達成したと言える」と、その完成度を自負する。

また、フロントとリアのホイールにかかるトルクを独立的にデジタル制御することで、「これまでとは比較にならないほどのトラクションのコントロール性が実現、モーターが瞬時にレスポンスすることで、どんな状況下でも正確にコントロールされたパフォーマンスを発揮できる」としている。さらに後輪駆動の「P85」と比べ、高速走行で約16km航続距離を延長できる、とした。

P85Dの販売価格については未公表。日本では通常モデルの納車を開始したばかりのテスラモーターズ。日本での販売台数を公表していないが「売れ行きは予想以上」と話す。その性能と同様、価格も「スーパー」になることが予想されるが、この新型もまた大きな反響を呼びそうだ。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「大幅に静粛性を向上」

    【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「大幅に静粛性を向上」

  2. S660 無限 RA、限定660台で10月3日より発売…289万円

    S660 無限 RA、限定660台で10月3日より発売…289万円

  3. 【NEW環境展16】ゴミ収集車もデザインで勝負…モリタの新ブランド戦略

    【NEW環境展16】ゴミ収集車もデザインで勝負…モリタの新ブランド戦略

  4. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

  5. 【ホンダ アコードハイブリッド】内外装刷新、モーターやバッテリーも新設計

  6. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  7. 【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「全領域で40年目の進化」…改良新型

  8. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

  9. 日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

  10. BMW 7シリーズに創立100周年記念モデル…最上級の室内空間 1880万円

アクセスランキングをもっと見る