「ミシュラン・グリーンガイド四国」英語・仏語のWEB版を公開…17か所を追加掲載

自動車 ビジネス 企業動向

日本ミシュランタイヤは、「ミシュラン・グリーンガイド四国 WEB版」(英語版、仏語版)を公開した。

「ミシュラン・グリーンガイド四国 WEB版」は、現在発行している書籍(仏語)「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」第3版に掲載している四国のコンテンツに、新たに取材した観光地・観光施設を追加し、WEBサイトとして公開したもの。

今回の公開にあたり、編集者はあらためて四国を取材し、愛媛県から6か所、高知県から3か所、徳島県から5か所、香川県から3か所の、合計17か所の観光地および観光施設を新たに掲載した。

なお、今回新しく掲載となった観光地および観光施設は、書籍「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」改訂第4版発行時(発行日未定)に反映される。

「ミシュラン・グリーンガイド」コレクションは、客観的で正確、明瞭でわかりやすい情報を提供し旅行者をサポートすることを目指し、現在360種類のガイドが計10か国語で展開されている。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  3. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

    小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  4. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  5. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  6. 自動車の街デトロイト、Uber 普及の原動力は「安心感」

  7. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  8. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  9. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  10. 【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

アクセスランキングをもっと見る