【WEC 第5戦】2時間経過、トヨタ2台が好調…後続とのリードを広げる

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
WEC第5戦「6Hours of Fuji」はスタートから2時間が経過。最初は曇っていたサーキット上空に少しずつ太陽が見えるようになってきた。

1回目のピットストップを早めに済ませた20号車ポルシェ『919ハイブリッド』。47周目に給油のため2回目の作業を行う。2号車アウディ『e-トロン クワトロ』と同様にタイヤ交換の回数を減らし、ピット作業でのロスタイムを削ろうという作戦に出たのだ。

スタートからマーク・ウェバーが続投で周回を重ねていたが、ブレーキング時にタイヤをロックさせてしまい、5位へ後退。またタイヤ無交換で第2スティントに入った2号車アウディも51周目にピットイン。交換のタイミングを変えた作戦が裏目に出始めている。

一方、トヨタ『TS040ハイブリッド』勢は相変わらず絶好調。2時間を終えて8号車がトップ。現在アンソニー・デビッドソンがドライブ中。2位には6.7秒差で7号車がつけ、こちらはステファン・サラザンがステアリングを握っている。

また、井原慶子が乗り込む35号車OAK RACINGは総合12位、LMP2クラス4位につけている。

WEC 第5戦 富士 スタート2時間経過
1.8号車トヨタ『TS040ハイブリッド』
2.7号車トヨタ『TS040ハイブリッド』
3.20号車ポルシェ『919ハイブリッド』
4.2号車アウディ『R18 e-トロン クワトロ』
5.14号車ポルシェ『919ハイブリッド』
6.1号車アウディ『R18 e-トロン クワトロ』
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. ポルシェのルマン総集映像、トヨタに敬意[動画]

    ポルシェのルマン総集映像、トヨタに敬意[動画]

  2. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『SUBARU BRZ GT GALS BREEZE』

    【サーキット美人2016】SUPER GT 編『SUBARU BRZ GT GALS BREEZE』

  3. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

    【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

  4. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

  5. 【ルマン24時間 2016】トヨタ、5号車ストップの原因はターボ吸気ダクトの不具合

  6. ダッジ バイパー ばかり、買いも買ったり79台…米国の夫妻が話題に

  7. 超絶テク披露の試乗女子「実はドリフト走行、初めてです」

  8. 【ルマン24時間 2016】1966年優勝の フォードGT、フルレストア

  9. 【鈴鹿8耐】Amazon、初のイベントブース出展…特集ページもオープン

  10. ランボルギーニ、ガヤルド 後継車…ニュルで開発テストを捕捉

アクセスランキングをもっと見る