【WEC 第5戦】2時間経過、トヨタ2台が好調…後続とのリードを広げる

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
  • WEC 第5戦
WEC第5戦「6Hours of Fuji」はスタートから2時間が経過。最初は曇っていたサーキット上空に少しずつ太陽が見えるようになってきた。

1回目のピットストップを早めに済ませた20号車ポルシェ『919ハイブリッド』。47周目に給油のため2回目の作業を行う。2号車アウディ『e-トロン クワトロ』と同様にタイヤ交換の回数を減らし、ピット作業でのロスタイムを削ろうという作戦に出たのだ。

スタートからマーク・ウェバーが続投で周回を重ねていたが、ブレーキング時にタイヤをロックさせてしまい、5位へ後退。またタイヤ無交換で第2スティントに入った2号車アウディも51周目にピットイン。交換のタイミングを変えた作戦が裏目に出始めている。

一方、トヨタ『TS040ハイブリッド』勢は相変わらず絶好調。2時間を終えて8号車がトップ。現在アンソニー・デビッドソンがドライブ中。2位には6.7秒差で7号車がつけ、こちらはステファン・サラザンがステアリングを握っている。

また、井原慶子が乗り込む35号車OAK RACINGは総合12位、LMP2クラス4位につけている。

WEC 第5戦 富士 スタート2時間経過
1.8号車トヨタ『TS040ハイブリッド』
2.7号車トヨタ『TS040ハイブリッド』
3.20号車ポルシェ『919ハイブリッド』
4.2号車アウディ『R18 e-トロン クワトロ』
5.14号車ポルシェ『919ハイブリッド』
6.1号車アウディ『R18 e-トロン クワトロ』
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ニュル24時間 2016】12時間経過:雹が降り赤旗中断、波乱の展開も日本勢は力強く周回

    【ニュル24時間 2016】12時間経過:雹が降り赤旗中断、波乱の展開も日本勢は力強く周回

  2. 【スーパーフォーミュラ 第2戦】雨でセーフティカー先導走行だけの決着に…石浦宏明が今季初勝利

    【スーパーフォーミュラ 第2戦】雨でセーフティカー先導走行だけの決着に…石浦宏明が今季初勝利

  3. 浅間ヒルクライム2016開催、60年代モデルから最新マクラーレンまで120台が走る…29日まで

    浅間ヒルクライム2016開催、60年代モデルから最新マクラーレンまで120台が走る…29日まで

  4. オーナーズイベントにフェラーリ、ランボルギーニ200台以上が集結…富士スピードウェイ

  5. 【INDYCAR】2016年開催スケジュール…第100回インディ500は5月29日決勝

  6. 【ニュル24時間 2016】9号車メルセデスAMGがポールポジション、日本勢もクラス優勝ねらう

  7. 【F1 モナコGP】ダニエル・リチャルドが初のポールポジションを獲得

  8. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『ADVAN GAL』

  9. 【ニュル24時間 2016】スバル WRX STI、波乱の富士シェイクダウン

  10. 【ルマン24時間 2016】トヨタ TS050 は「ルマン勝利のために超短期開発した」…開発リーダー語る

アクセスランキングをもっと見る