【トヨタ PONAM-31 発売】ランクルプラド のエンジンを搭載した新型プレジャーボート | レスポンス(Response.jp)

【トヨタ PONAM-31 発売】ランクルプラド のエンジンを搭載した新型プレジャーボート

船舶 企業動向

トヨタ・PONAM-31
  • トヨタ・PONAM-31
  • トヨタ・PONAM-31
  • トヨタ・PONAM-31
  • トヨタ・PONAM-31
  • トヨタ・PONAM-31
  • トヨタ・PONAM-31
  • トヨタ・PONAM-31
  • トヨタ・PONAM-31
トヨタ自動車は10月10日、新型プレジャーボート『PONAM-31』を発売した。価格は2970万円。

PONAM-31は、クルージングやフィッシングなどのスポーツアクティビティを追求し、かつ居住性にもこだわったボート。“卓越した走行性能”、“10年経っても色あせない美しいスタイリング”、“機能性を高めた内外装と高い操船性”を主な特徴としている。

パワーユニットは、海外向け『ランドクルーザープラド』に採用されている3.0リットル直列4気筒ディーゼルエンジンを2基搭載。1基あたりの最高出力は260psとなっている。

その他「トヨタドライブアシスト」や「バーチカルアンカーシステム」(いずれもオプション)など、自動車技術を応用した制御システムを採用した。

トヨタ自動車は、「今後、“海”のフィールドでも魅力あるモビリティ商品を開発し、豊かなライフスタイルや楽しみを提供する」としている。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品