人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

「人手不足」による倒産調査、求人型の動向が注目…東京商工リサーチ

自動車 ビジネス 企業動向

東京商工リサーチは、「人手不足」関連倒産について調査を実施、その結果をまとめた。

企業業績が全体的に好転する一方で、「人手不足」は、製造現場での従業員不足による生産の遅れや、外食産業での営業時間短縮・店舗閉鎖など、幅広い産業に波及し、求人難による倒産も発生している。

従来の人手不足関連倒産は、主に代表者死亡や入院などによる「後継者難」型、経営幹部や社員の退職に起因した「従業員退職」型が中心だったが、最近の人手不足の深刻化に伴って「求人難」型が増えると見られている。

9月の人手不足関連倒産は29件で、内訳は、代表者の死亡や入院などによる「後継者難」型が27件、「従業員退職」型が2件、「求人難」型はゼロだった。

2014年1-9月累計は227件で、このうち、「後継者難」型が201件で前年同期比22件増、「求人難」型が17件で7件増、「従業員退職」型が9件で4件マイナスとなった。事業継承の課題が深刻化していることを背景に「後継者難」が圧倒的だが、「求人難」型の今後の動きが注目される。

また、最近の倒産で人件費高騰による負担増から資金繰りが悪化したケースも出ている。「人件費高騰」が影響した倒産は、2014年9月は1件発生し、2014年1-9月の累計は17件と前年同期より10件増えた。

人手不足や人件費高騰が中小企業を中心に経営の足かせになってきた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ダイハツ、国内販売10.7%増の4万7897台 7月実績

    ダイハツ、国内販売10.7%増の4万7897台 7月実績

  2. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

    国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  3. 三菱自動車、国内販売4か月連続2ケタ減…eK販売再開も登録車が半減 7月実績

    三菱自動車、国内販売4か月連続2ケタ減…eK販売再開も登録車が半減 7月実績

  4. マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

  5. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  6. ホンダの総生産台数、14か月ぶりのマイナス…4.3%減の37万2472台 7月実績

  7. 4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

  8. 日産、海外販売39万1514台…欧米市場好調 7月度新記録

  9. トヨタ、国内シェアが3か月ぶりの5割超え 7月実績

  10. 日産の発信拠点、銀座にオープンへ…NISSAN CROSSING

アクセスランキングをもっと見る