人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

カンボジアで「プノンペン国際モーターショー」開催…新車需要高まる

エマージング・マーケット 東南アジア

10月30日から11月2日まで、カンボジアで「プノンペン国際モーターショー2014」が開催される。BMW、フォード、ジャガー、フォルクスワーゲンなど13メーカーが、出展予定である。

ジャガー・フォードのディーラーであるRMAカンボジアは、今年に入って半年間で300台を販売している。バイクから車への乗り換えや、新車の購入を検討している、中流・上流クラスのカンボジア人が増えているという。

売り手・買い手、双方にとってモーターショーへの期待が高まっている。
《黒間 雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エマージング・マーケット アクセスランキング

  1. カンボジアのポーサットに「道の駅」が再オープン

    カンボジアのポーサットに「道の駅」が再オープン

  2. インド鉄道がRupayによるプリペイドデビットカードサービスを開始

    インド鉄道がRupayによるプリペイドデビットカードサービスを開始

  3. マレーシアのたばこ価格、大手BATが値上げ…税引き上げを受け

    マレーシアのたばこ価格、大手BATが値上げ…税引き上げを受け

  4. 「イスラム国」のテロ攻撃は時間の問題…マレーシア、警察本部

  5. 過去2年間で貧富の差が拡大 マレーシア

  6. トヨタ、カムリ ハイブリッドモデル のマレーシア現地生産を開始

  7. イスラム団体、対英キャドバリー聖戦呼び掛け…チョコからブタDNA検出で

  8. Ola、オートバイタクシーでオンライン集客マーケットに参入…インド

  9. ガソリン&ディーゼル価格、1月から引き下げ…マレーシア

  10. 人口当たりの交通事故死、マレーシアは域内ワースト2位

アクセスランキングをもっと見る