カンボジアで「プノンペン国際モーターショー」開催…新車需要高まる

エマージング・マーケット 東南アジア

カンボジアで「プノンペン国際モーターショー」開催…新車需要高まる
  • カンボジアで「プノンペン国際モーターショー」開催…新車需要高まる
  • カンボジアで「プノンペン国際モーターショー」開催…新車需要高まる
10月30日から11月2日まで、カンボジアで「プノンペン国際モーターショー2014」が開催される。BMW、フォード、ジャガー、フォルクスワーゲンなど13メーカーが、出展予定である。

ジャガー・フォードのディーラーであるRMAカンボジアは、今年に入って半年間で300台を販売している。バイクから車への乗り換えや、新車の購入を検討している、中流・上流クラスのカンボジア人が増えているという。

売り手・買い手、双方にとってモーターショーへの期待が高まっている。
《黒間 雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エマージング・マーケット アクセスランキング

  1. デリー空港近くのエアロシティにホテル第1号JWマリオットがオープン

    デリー空港近くのエアロシティにホテル第1号JWマリオットがオープン

  2. 丸亀製麺、マレーシアで2店舗同時オープン

    丸亀製麺、マレーシアで2店舗同時オープン

  3. HGST、ペナン工場を来年3月に閉鎖…マレーシア

    HGST、ペナン工場を来年3月に閉鎖…マレーシア

  4. 来年の昇給率、非管理職は今年上回る予想…マレーシア

  5. 日系企業の進出先、マレーシアはASEAN4位

  6. VW ポロ、インドに新型投入…52万4000ルピーから

  7. ジェトロ、マレーシアに医療介護ミッション派遣 ビジネス可能性を模索

  8. 【川崎大輔の流通大陸】インドネシアの中古車乗入れ規制での影響

  9. 北陸電力とマレーシアLNG、LNG供給で契約

  10. 【川崎大輔の流通大陸 】マレーシアの中古車 リコンカーとは?

アクセスランキングをもっと見る