【パリモーターショー14】ランボルギーニ、謎の新型車は「ASTERION」か…ハイブリッドの可能性も | レスポンス(Response.jp)

【パリモーターショー14】ランボルギーニ、謎の新型車は「ASTERION」か…ハイブリッドの可能性も

自動車 ニューモデル 新型車

イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニが10月、フランスで開催されるパリモーターショー14において、初公開する予定の謎の新型車。欧州の公的機関が、同車の車名の可能性のあるデータを開示している。

これは、OHIM(欧州共同体商標意匠庁)が公式サイトで明らかにしているもの。ランボルギーニが、OHIMに商標登録した新たなネーミングを公表している。

ランボルギーニが7月31日に商標登録したのは、『ASTERION』という名前。9月15日には、ASTERIONのロゴも商標登録されており、これがパリモーターショー14で初公開される謎の新型車の車名となる可能性がある。

なお、このASTERION、ランボルギーニ初のハイブリッドになるとの情報もある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品