人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ママチャリ7時間耐久レース、FSW国際レーシングコースで開催…1月10日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

富士スピードウェイでは、カゴ付きお買い物用自転車による耐久レース「あさひスーパーママチャリグランプリ 第8回ママチャリ日本グランプリチーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権」を2015年1月10日に開催する。

ママチャリグランプリは、ママチャリを安全に運転できれば誰でも参加可能。ファミリーや職場仲間などで構成する1チーム3~10名のサイクリスト達によって年3回行う自転車レースシリーズで、第1戦・第2戦はカートコース(1周520m)で開催している。

第3戦となる本大会は、国際レーシングコース(4563m)を舞台に、交代しながら7時間耐久レースを競う、今回で8回目となる正月恒例の大会だ。

参加者は、優勝を狙う本格的なサイクリストからコスプレチームまで多種多様で、前回は1436チームがエントリーし、最高記録となる50周(228km)を走破したチームが優勝した。

レース終了後には、日本レースプロモーション(JRP)の協力により、スーパーフォーミュラのデモランが実施される予定。

当日は場内施設のピットや暖房完備のクリスタルルームが無料で利用できるほか、パドックエリアを前日夜から開放。指定場所ではバーベキューなども楽しむことができる。

参加費は1チーム2万円で、現在、ママチャリ公式サイトで申し込みを受け付けている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

    【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  2. 【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

    【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

  3. 【SUPER GT 第6戦】伝統の鈴鹿1000km、ポールは武藤英紀&ターベイ組のNSXが獲得

    【SUPER GT 第6戦】伝統の鈴鹿1000km、ポールは武藤英紀&ターベイ組のNSXが獲得

  4. 【SUPER GT】レクサス LC500…来季は規則で速度抑制も、開発の永井氏「速くするのが仕事」

  5. 【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

  6. 2017年「FIA 日本スーパーラリーシリーズ」が発足…国際格式3戦で構成

  7. 【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

  8. 【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『NCXX RACING レースクイーン』

  9. 【MotoGP 第15戦日本】事前PRイベントでバイクTV番組公開収録…9月11日 渋谷

  10. 【INDYCAR】2017年の日程公開…来季は1戦増の全17レースを予定

アクセスランキングをもっと見る