マグナ、米テネシー州にシート工場を建設…GMに供給へ

自動車 ビジネス 企業動向

マグナインターナショナルのセダン用の次世代リアシートシステム
  • マグナインターナショナルのセダン用の次世代リアシートシステム
カナダに本拠を置く大手自動車部品メーカー、マグナインターナショナルは9月3日、米国テネシー州において、新たなシート工場の建設を開始した。

この新工場は、テネシー州のスプリングヒルに立地。敷地面積は、12万2500スクエアフィートとなる。

新工場は2015年1月、操業を開始する予定。自動車用のシートの生産を行う。同工場製のシートは、米国の自動車最大手、GMのテネシー州スプリングヒル工場に供給。GM車に搭載される。

新工場は、マグナインターナショナルにとって、テネシー州で5番目の拠点。2015年1月の稼働時には、およそ75名を雇用が見込まれる。

マグナインターナショナルのシート製造部門、マグナ・シーティングのマイク・ビション社長は、「この新工場は世界基準の生産体制を通じて、高品質な商品を届けるというGMへのコミットメントを示すもの」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

    「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  3. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  4. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  6. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  7. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  8. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

  10. 【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

アクセスランキングをもっと見る