人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

マグナ、米テネシー州にシート工場を建設…GMに供給へ

自動車 ビジネス 企業動向

マグナインターナショナルのセダン用の次世代リアシートシステム
  • マグナインターナショナルのセダン用の次世代リアシートシステム
カナダに本拠を置く大手自動車部品メーカー、マグナインターナショナルは9月3日、米国テネシー州において、新たなシート工場の建設を開始した。

この新工場は、テネシー州のスプリングヒルに立地。敷地面積は、12万2500スクエアフィートとなる。

新工場は2015年1月、操業を開始する予定。自動車用のシートの生産を行う。同工場製のシートは、米国の自動車最大手、GMのテネシー州スプリングヒル工場に供給。GM車に搭載される。

新工場は、マグナインターナショナルにとって、テネシー州で5番目の拠点。2015年1月の稼働時には、およそ75名を雇用が見込まれる。

マグナインターナショナルのシート製造部門、マグナ・シーティングのマイク・ビション社長は、「この新工場は世界基準の生産体制を通じて、高品質な商品を届けるというGMへのコミットメントを示すもの」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

    【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

  2. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

    定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  3. 【ホンダ 歩行アシスト 発表】事業採算を確保できるリース価格

    【ホンダ 歩行アシスト 発表】事業採算を確保できるリース価格

  4. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  5. 【リコール】ダイハツ タント 80万台、バックドアステー破損で負傷のおそれ…塩害地域は要注意

  6. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  7. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  8. ダイハツ、企業情報サイトを刷新…スマホにも対応

  9. ジャガー・ランドローバー、クラシックカー部門の本部を新設…英国

  10. タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

アクセスランキングをもっと見る