ルノー トラフィック、「ライダー」を予告…主力商用車に派生車種か

自動車 ニューモデル 新型車

ルノー トラフィック・ライダーの予告イメージ
  • ルノー トラフィック・ライダーの予告イメージ
フランスの自動車大手、ルノーは8月29日、公式Facebookページを通じて、ルノー『トラフィック・ライダー』の予告を開始した。

トラフィックは、ルノーの主力LCV(小型商用車)のひとつ。1980年の初代登場以来、過去34年間の販売台数は、初代と2代目を合わせて、累計160万台以上に到達。ルノーは1998年以来、欧州LCV市場において、シェア1位を占めている。

2014年3月には、3世代目となる新型を発表。引き続き、米国の自動車大手、GMの欧州部門のオペル/ボクスホールと共同開発。LCVに求められる機能性や快適性を、高いレベルで追求した。新型は、世界50か国に投入されるグローバルLCVとなる。

フロントマスクには、ルノーの最新デザイン言語を導入。幅広いニーズに応えるために、新型トラフィックには豊富なバリエーションを用意。全長と全高は2タイプあり、デリバリーバン、クルーキャブ、プラットホームキャブ、ミニバスなど、組み合わせは270パターンに上る。

今回ルノーは、公式Facebookページを通じて、トラフィック・ライダーの予告を開始。その詳細は公表されていないが、新型トラフィックの何らかの派生車種になる可能性がある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

    セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

  3. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

    【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  4. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  5. クラウン アスリート J-フロンティア に東レのウルトラスエードが採用

  6. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  7. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  8. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  9. 【パリモーターショー16】オペル アンペラe 市販版を公開へ

  10. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら