人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

デアゴスティーニ、カワサキ Z2A 1/6モデルを限定発売…3Dスキャンでリアルに再現

モーターサイクル 企業動向

デアゴスティーニ・ジャパンは、カワサキ『Z2(750RS Z2A)』のミュージアムモデル(1/6スケール)を、前期型(イエロータイガー)、後期型(青玉虫)、各限定100台で販売を開始した。

750RS Z2Aは、伝説のバイク「Z2(750RS)」の機能性を向上させた後続モデルとして、1974年に誕生。製作難易度の高さにより、商品化は不可能と言われていた。

今回のモデル開発にあたり、750RS Z2Aの実車を分解し、パーツ一つひとつを検証。さらにそれらを、3Dスキャンすることで、限りなく正確なデータを採寸している。それにより、Z2Aの特徴的な部分である、マフラーやタンク、サイドカバー、テールカウルなどといった外装パーツの微妙な曲線や空冷エンジンの複雑な構造まで、オリジナル形状そのままの精巧な再現を実現している。

また同モデルは、専用の工具を使用し、タンク、シート、ハンドル、ホイール、マフラー、エンジンまで分解可能。ホビー上級者なら、すべてのパーツを分解してまた組み立てたり、自作パーツやオリジナルペイントによるオンリーワンのカスタムもできる。

価格はいずれも10万7892円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 料金引き下げにつながるか...「2人乗りは難しい」首都高速・宮田社長

    料金引き下げにつながるか...「2人乗りは難しい」首都高速・宮田社長

  2. 「想定以上の申し込み」で対象台数上乗せ...二輪車ETC購入助成

    「想定以上の申し込み」で対象台数上乗せ...二輪車ETC購入助成

  3. 二輪車輸出、欧州向け2ケタ増で2年ぶりのプラス 2016年上半期実績

    二輪車輸出、欧州向け2ケタ増で2年ぶりのプラス 2016年上半期実績

  4. 対象台数増やし、8月末日まで期間延長...二輪車ETCの車載器購入助成

  5. 「ダサいってイジられないから安心!」井戸田潤…ハーレーの復興チャリティ

  6. ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

  7. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…史上最強、YAMAHA FACTORY RACING TEAM

  8. 1800人のハーレー乗りが熊本・阿蘇を元気づけた! 合計176万円の寄付も集まる

  9. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…ZX-10R で表彰台が見えてきたTeam GREEN

  10. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

アクセスランキングをもっと見る