【北京オール・イン・チューニング14】VW、ドイツ製純正パーツを提案…チューニングで車を楽しむ[詳細画像]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

中国・北京で8月9日~11日まで開催された「オール・イン・チューニング 2014」。今回は初めてVWがオフィシャルスポンサーとなり、会場内にブースを設置。グランツーリスモコンセプトカーや、純正ホイール、純正オプション装着車などを展示した。

VW中国は、今年から新たにチューニング部門を立ち上げ、ドイツ製の高品質のパーツを使用したチューニングを提案する。

同社によれば、現在の中国のユーザーは「クルマを所有する」ことから「クルマをより楽しむ」方向に指向がシフトしているとのこと。
《ショーカーライブラリー》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品