人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ホンダのインド販売、75.5%の大幅増… シティ 新型が牽引 6月

自動車 ビジネス 海外マーケット

ホンダのインド現地法人、ホンダシェルカーズインディアリミテッドは7月1日、6月のインド新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、1万6316台。前年同月比は75.5%増と、2桁の大幅増が続く。

1万6316台の内訳では、モデルチェンジを受けたばかりの新型『シティ』が7723台と、引き続き牽引役を果たす。新型コンパクトカーの『アメイズ』も、7075台でシティに続く。以下、『ブリオ』が1438台、『CR-V』が80台。

また、6月のインドからの輸出実績は、739台だった。

ホンダの2013年度(2013年4月から2014年3月)のインド新車販売は、13万4339台と新記録。前年比は83%増と大きく伸びた。2014年4-6月実績は、前年同期比39.8%増の4万0718台と好調。

「アメイズや新型シティを支持し続けてくれる顧客に感謝したい」と述べるのは、ホンダシェルカーズインディアリミテッドのJnaneswar Sen営業&マーケティング担当副社長。「7月末には『モビリオ』を投入予定。インドの顧客に受け入れられると確信している」と述べた。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 米マツダ、CX-7 をリコール…サスペンションに不具合

    米マツダ、CX-7 をリコール…サスペンションに不具合

  2. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  3. 国内初のリチウムイオンバッテリー搭載フォークリフト、トヨタL&Fが発売

    国内初のリチウムイオンバッテリー搭載フォークリフト、トヨタL&Fが発売

  4. 最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

  5. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  6. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  7. デンソーの人工知能プロジェクト…ポイントはDNN、小電力、共通化

  8. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  9. VWグループ、スロバキアに部品センター…7ブランドに供給

  10. デンソーの人工知能プロジェクト…ADAS研究における立ち位置

アクセスランキングをもっと見る