日産 リーフ、英国の営業マンが200台販売…新記録

エコカー EV

日産ベンフィールドの営業マン、ガレス・チャンドラー氏とリーフ
  • 日産ベンフィールドの営業マン、ガレス・チャンドラー氏とリーフ
  • 日産ベンフィールドの営業マン、ガレス・チャンドラー氏とリーフ
日産自動車がグローバル市場に投入しているEV、『リーフ』。英国の日産のセールスマンが、リーフの販売で同国の新記録を達成した。

これは6月17日、日産自動車の英国法人、日産UKが明らかにしたもの。同社は、「英国ゲーツヘッドの日産のセールスマンが、一人で累計200台のリーフを販売。英国新記録」と公表している。

この敏腕セールスマン、英国ゲーツヘッドの「日産ベンフィールド」の営業マン、ガレス・チャンドラー氏(34歳)。リーフの世界累計販売台数は11万台以上で、英国はおよそ4200台。そのうちの200台を、彼一人が売ったのだから、大したもの。

同氏の強みは、自身がリーフ・オーナーという点。毎日リーフを運転しており、まさにリーフのことは知り尽くした営業マン。

ガレス・チャンドラー氏は、「リーフの購入を検討している顧客の多くが、普通のエンジン車からEVに乗り換えることに不安を感じるもの。でも、僕の知識と経験から、的確にアドバイスできる。必要なら、24時間の試乗車貸し出しも行っているよ」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 【人とくるまのテクノロジー16】走行距離延長・省電力に貢献、EVの熱循環をマネジメント…ボッシュ

    【人とくるまのテクノロジー16】走行距離延長・省電力に貢献、EVの熱循環をマネジメント…ボッシュ

  2. 【インタビュー】i-MMDと大容量バッテリーが生む走りの新次元…ホンダ アコードプラグインハイブリッド 開発者

    【インタビュー】i-MMDと大容量バッテリーが生む走りの新次元…ホンダ アコードプラグインハイブリッド 開発者

  3. 日産、伊勢志摩サミット開催地などへ e-NV200 を無償貸与

    日産、伊勢志摩サミット開催地などへ e-NV200 を無償貸与

  4. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  5. 【オートモーティブワールド16】ペダル無し、シフトあり!? 鈴鹿を最速30km/hで走る新感覚EVカート

  6. 【畑村エンジン博士のe燃費データ解析】その5…日本のガラパゴス化の要因は10・15モードにあった

  7. 【e燃費アワード2015-2016】実燃費日本一はスズキ アルト…24.3km/リットルで総合3連覇

  8. テスラ モデル3、キャンセル8000件…予約総数は37万件に

  9. 三菱燃費不正問題を実燃費データから検証する

  10. トヨタ、ハイブリッド車の世界累計販売台数が900万台突破…800万台到達から9か月

アクセスランキングをもっと見る