アイアンマンとウォーマシンがバイク用ヘルメットに

モーターサイクル 企業動向

アイアンマンとコラボしたシステムヘルメット「アイアンマン-01」
  • アイアンマンとコラボしたシステムヘルメット「アイアンマン-01」
  • アイアンマンとコラボしたシステムヘルメット「アイアンマン-01」
  • ウォーマシン-02
OGKカブトは、システムヘルメット「アフィード」にアメリカンコミックスのヒーロー「アイアンマン」とのコラボモデル2種を設定、6月18日より販売を開始した。

「アフィード」は、シールドの外側にシェードタイプのシールド"アウターサンシェード"を標準装備し、チンカバーが開閉できるチン・オープンシステムを採用した多機能モデル。今回、アメリカンコミックスのマーベル作品「アイアンマン3」とコラボしたグラフィックをあしらった2種類のモデルを発売した。

「アイアンマン-01」は、巨大軍需企業の若き経営者で主人公のトニー・スタークが開発した新兵器パワードスーツ"アイアンマン"をイメージ。軍事衛星にも使うゴールドチタン合金と、愛車ホットロッドマシンのファイヤーレッドをあしらったエピソードになぞらえたカラーで、アウターサンシェードにゴールドミラーを採用した。

「ウォーマシン-02」は、トニーの相棒、ローディーことジェームズ・ローズ中佐のパワードスーツ"ウォーマシン"をイメージ。ガンメタのベース色にコーションマークなどをあしらい、ミリタリーテイストを再現した。アウターサンシェードはシルバーミラーを採用している。

サイズはS(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm未満)、XL(60-61cm)の4サイズ。SG規格。価格は3万0780円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 軽二輪車新車販売、10.3%減の2万3854台で2年連続マイナス…2016年上半期

    軽二輪車新車販売、10.3%減の2万3854台で2年連続マイナス…2016年上半期

  2. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

    バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  3. ベスパ、スプリント150/プリマベーラ125 の2016年モデル発売…新型エンジンとABS搭載

    ベスパ、スプリント150/プリマベーラ125 の2016年モデル発売…新型エンジンとABS搭載

  4. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  5. カワサキ W800、生産終了へ…ファイナルエディション発売

  6. ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  8. ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

  9. 二輪車輸出実績、欧州向けが2か月連続で4割増…5月

  10. カワサキ Ninja H2R、斬新かつ機能的デザインで「発明賞」

アクセスランキングをもっと見る