アイアンマンとウォーマシンがバイク用ヘルメットに | レスポンス(Response.jp)

アイアンマンとウォーマシンがバイク用ヘルメットに

モーターサイクル 企業動向

OGKカブトは、システムヘルメット「アフィード」にアメリカンコミックスのヒーロー「アイアンマン」とのコラボモデル2種を設定、6月18日より販売を開始した。

「アフィード」は、シールドの外側にシェードタイプのシールド"アウターサンシェード"を標準装備し、チンカバーが開閉できるチン・オープンシステムを採用した多機能モデル。今回、アメリカンコミックスのマーベル作品「アイアンマン3」とコラボしたグラフィックをあしらった2種類のモデルを発売した。

「アイアンマン-01」は、巨大軍需企業の若き経営者で主人公のトニー・スタークが開発した新兵器パワードスーツ"アイアンマン"をイメージ。軍事衛星にも使うゴールドチタン合金と、愛車ホットロッドマシンのファイヤーレッドをあしらったエピソードになぞらえたカラーで、アウターサンシェードにゴールドミラーを採用した。

「ウォーマシン-02」は、トニーの相棒、ローディーことジェームズ・ローズ中佐のパワードスーツ"ウォーマシン"をイメージ。ガンメタのベース色にコーションマークなどをあしらい、ミリタリーテイストを再現した。アウターサンシェードはシルバーミラーを採用している。

サイズはS(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm未満)、XL(60-61cm)の4サイズ。SG規格。価格は3万0780円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品