【ルマン24時間 2014】14時間経過、深夜の悪夢…首位走行中のトヨタ7号車がコース上でストップ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

スタートから13時間あまりを経過、各チームのドライバーとクルーは疲労のピークを迎えた。波乱が起きたのは、1位をひた走ってきたトヨタ『TS040ハイブリッド』7号車。

中嶋一貴がドライブ中にコース上で立ち往生し、2位アウディ『R18 e-tronクワトロ』2号車に先行を許す。続いて、3位を走行していたポルシェ『919ハイブリッド』20号車にも抜かれてしまった。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

    【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

  2. 【東京キャンピングカーショー16】緊急企画、車中泊専門ブースが登場

    【東京キャンピングカーショー16】緊急企画、車中泊専門ブースが登場

  3. 【グッドウッド16】今年のオブジェはBMW、3台の伝説レーサーが競演

    【グッドウッド16】今年のオブジェはBMW、3台の伝説レーサーが競演

  4. ホンダ NSX 新型、パイクスピークにスタンバイ完了[動画]

  5. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

  6. 【新聞ウォッチ】中国サッカークラブ「広州恒大」が東風日産に4億円の賠償金

  7. 【ルマン24時間16】トヨタ5号車が停止した瞬間[動画]

  8. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

  9. 2016 ドリフトエンジェルス、夏コスチュームを発表…アップガレージ

  10. 【鈴鹿8耐】アニメ「ばくおん!!」とコラボ、内山夕実/木戸衣吹によるコラボステージも

アクセスランキングをもっと見る