ジェットエアウェイズ、エティハド航空に777-300型3機をリースへ

エマージング・マーケット 東南アジア

ジェットエアウェイズは、現在トルコ航空にリースしている3機のボーイング「777-300型」旅客機が今年10月に返却されたのち、これらをエティハド航空にリースする予定であるとエコノミックタイムスが報じた。

当初ジェットエアウェイズは、リース期間終了後この3機を同社に導入するつもりであったが、エティハド航空側からリースの要求があったためこれに応じる形となった。

エティハド航空は昨年206億ルピーを投じてジェットエアウェイズの株式24%を購入し、インド国内の航空分野で初の海外直接投資を実現している。
《編集部》

特集

おすすめの商品

エマージング・マーケット アクセスランキング

  1. ホンダ HR-V、予約台数が1か月で7000台に マレーシア

    ホンダ HR-V、予約台数が1か月で7000台に マレーシア

  2. 「初心者」運転手のドリフト走行、ドッキリ動画が話題

    「初心者」運転手のドリフト走行、ドッキリ動画が話題

  3. 即席麺ランキング、「ペナンホワイトカリーミー」が首位に

    即席麺ランキング、「ペナンホワイトカリーミー」が首位に

  4. 横河電機、ペトロナスのFLNG施設の制御システムを受注

  5. デング熱に新しい症状、吐き気や下痢など…マレーシア保健省

  6. マレーシアの離婚件数、8年で2倍に増加

  7. オーストラリア、新予算案で「ワーキング・ホリデーに32.5%課税」の決断

  8. トヨタ カムリ、マレーシアで販売開始…市場初のハイブリッドも

  9. 補助金付き燃料横流し防止、4項目の措置を導入 マレーシア

  10. 「丸亀製麺」のアジア戦略…マレーシアのヌードルショップを傘下に

アクセスランキングをもっと見る